teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


愛媛新聞

 投稿者:有元容子  投稿日:2013年 3月22日(金)09時50分29秒
  先日3月17日(日)愛媛新聞で煙突解体についての特集が組まれました。
「近代の象徴消える」と言うタイトルです。
1面を使っての記事でした。
こちらになんとかして載せたいと思ったのですが、うまく行きません。

地元の方はもうご覧になっているかとおもうのですが、それぞれの年代の方に取材をしています。

そしてこの掲示板を作って下さったmanchanのコメントも出ています。
私も、夫が島の絵を描いていますので、その作品も載っています。
住んでいた人々が居なくなり、煙突が無くなっても、こうやって、様々な出版物に(新聞も含めて)残していくことは大切なことだと思っています。
工場の歴史や、そこに暮らした人々の生活がたしかにあったことを、私たちは懐かしく大切な思い出として記憶しています。
本当にいつかは無くなる運命だったのでしょうけど、寂しいですね~!

もし保存しようとすると10億円単位なんですって!!
 
 

四阪工場の煙突

 投稿者:フジケン(11回生)です  投稿日:2013年 3月21日(木)18時36分9秒
  昔の(何年位前でしょうか?)写真を見ると、複数の煙突が立っていたんですね~  

さみしいです

 投稿者:もも  投稿日:2013年 3月20日(水)18時08分10秒
  もうすぐ 大煙突がなくなる 四阪島を離れ何十年もう一度四阪島へ帰りたいです
行く方法 知らないですか? 
 

大煙突が消える」

 投稿者:あたごがきちゃん  投稿日:2013年 3月18日(月)19時00分11秒
  もうすぐ、生まれ育った四阪島の、シンボルの大煙突が、解体されると、新聞やテレビで報道されるのをみて、寂しくなります。海を眺めては、あの煙突をまっさきに探し、【四阪島が見えた)と喜んでいた自分がありました。昨年、36年ぶりに、島を、家族と訪れ、高速艇から見え始めた、あの大煙突を見て、懐かしさで、涙がとめどなく流れてきました。もう、あの大煙突が見えなくなると思うと、辛くてたまりません  

谷口さまの煙突の思いでを読んで

 投稿者:アカシアの花  投稿日:2013年 3月17日(日)21時48分24秒
  大煙突の出来るまでを見届けたこと。
その前に6本の煙突が立っていたこと。
電気が引かれて人員整理があったこと。
生徒が700人あまりから400人余りになったこと。
社宅が空き家になって、  埋地に運動場が出来たこと。
今からおよそ90年くらい前の事ですね。私の知らなかったお話です。大変興味深く読ませていただきました。
奥様と共にそんなお話が出来るという事素敵です。
これからも、懐かしい四阪島の色々なお話読ませてください。
 

煙突の思いで

 投稿者:谷口  投稿日:2013年 3月17日(日)12時42分25秒
  大煙突は僕が小学校5年生のときに工事が始りました、その前に6本煙突が立っていましたを
倒をしましてそのあとにたてました、毎日学校に行き高くなるのをみて皆で楽しみにしていました。でもこの年はて電気を新居浜から海底電線を四阪島まで引いたので製錬所がオール電化になり社員が多数あまり人員整理となり多数の社員が島から去りました、そのために生
徒も7百人あまりおったのが4百人あまりになりました。そして社宅が空き家になりました。
理地空き家を取り壊し運動場を作りました・僕も今年で百歳になるけどやはり島のいろんな
事を思い夫婦で昔を話しております島は懐かしいです。

 

大煙突

 投稿者:白井 希明  投稿日:2013年 3月 9日(土)08時25分52秒
  暖かくなり、お変わりなく元気でしょう。昨年9月四阪島を訪ねる事が出来ましたが、今年は大煙突が解体されるニュウ?ス聞きました。思い出の煙突は図工の時間に対象にまりました。思い出の煙突です。皆さんと同じ記憶として残っています。環境に変化は避けられな事実です。煙突が無くなっても記憶は大切にします。この話を知って、最後の煙突の姿を見たいと気持ちが強くなりました。叶うのなら。100年近く建っていました。有り難うと。独り言です。  

全部思い出

 投稿者:東京在住  投稿日:2013年 3月 1日(金)13時05分17秒
  凄い!感動!管理者さん、有難う<(_ _)>自分が何回生かも忘れちゃって、(>_<)
2才から小学校2年まで四坂島で育ちました。岡田つぎこ先生、せんば先生はお元気なのでしょうか?幼稚園、埋め地での運動会、小学校のジャングルジムと教室のオルガン。遠足、海水浴大きな石から飛び込んだよ。あのトンネル、子供の時は怖かった。思い出す~。校歌なんて、48年ぶり~。なんとなく思い出したよ。バージョンが素晴らしい!!
同級生の皆、元気かな~。
 

大煙突

 投稿者:元今治在住  投稿日:2013年 2月28日(木)13時41分13秒
  今度今治に帰るので写真でも撮っておこうと思います。大島の亀老山からの来島海峡の眺望はすごかったです。来島海峡大橋が眼下に見渡せる。中でも四坂島がすぐそこに浮かんでるように見えました。大煙突も山頂からの眺望ですから下にあるような感じでした。  

空と海と煙突と

 投稿者:松山在住  投稿日:2013年 2月28日(木)12時01分54秒
  新居浜在住さんへ
「空と海と煙突と」の言葉通りですね。
産まれた時から当たり前にありましたからね。中学を卒業すると、親元を離れみんな寮や下宿での生活。休日に島へ帰っていました。最初はホームシックにかかり、休日が終わってまた船に乗った時、煙突が見えなくなるまで、ずっと甲板にいたのを昨日のように思い出します。煙突は私達の心強い親のような気さえします。
 

レンタル掲示板
/82