teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


塩風呂とNHKニュース

 投稿者:新居浜在住  投稿日:2013年 4月16日(火)12時05分31秒
  谷口様、塩風呂のお話、ありがとう御座居ます。子供の頃、四阪島での外遊びでは擦り傷や切り傷が絶えませんでした。大人の人達が、塩風呂に入ると早く治ると言うので、熱さと、傷に沁みるのとでじっと動かずお風呂に浸かっておりました。動くと熱さが増しましたので耐えていました。塩水が効いたのか傷跡は残りませんでした。赤ちゃんに恵まれたい女の人は、喜んで塩風呂に入っていたと叔母から聞いたことを思いだしました。 薬効があったのですね。また塩風呂に入りたくなりました。
今日から解体工事が始まるのでしょうか。今日六時十分、NHKで四阪島のニュースがあるようです。愛媛県内のローカルニュースのようです。
 
 

島の塩風呂

 投稿者:谷口  投稿日:2013年 4月14日(日)01時12分16秒
  島の塩風呂のことは同窓会とはすこし違いますが、島民の方々は皆子供の時から風呂にも
思い出があると思うので書いてみました、風呂は、北浦と中巽と美の浦と工場に1勤用と
溶鉱炉とにありました。当時僕は水船の1,船長をしていました,第四惣開丸と第七惣開丸と
水を運んでいました、社宅の方は一回と工場は二回運んで゜いたが昭和三十八年頃と思うだ
けど、島民の要望により塩風呂を水風呂にしてくれとの事になり工場の方を先に水風呂にし
のち社宅の方も全部水風呂にしたため今の水船では水が不足するので第一日進丸の貨物船
を水船改造して三百トン余り一かい運べて?三かい運んでいました。
天気良い時は良いけど  冬の荒天の時や夏の台風時は大変でした。そんな時は美の浦丸
欠航している時が多く特に用事のある客を何人も乗せて浜へ帰りました、皆さんの中にも
乗られた方もおるかも、塩風呂の良いとこは入浴したら石鹸などいらず自然に垢が落ちる
ので綺麗になり湯冷めがせず健康に大変良かったと思います、生徒もほとんど病気て休んだ
なかったと思います。老齢の方や皆さん方にも何かと思い出があるかと書いてみ
僕も時々塩風呂を思い出し入りたいと思っております。
 

谷口さんの息子さんへ

 投稿者:弓山正路  投稿日:2013年 4月13日(土)04時24分6秒
  弓山正路です。習字の上手だった弓山さんのほうでなく、囲碁が強かったのが私の父、国重になります。6年前に84歳で亡くなりました。生きていれば90歳です。父は、49歳の時に、毎日新聞社主催の愛媛県本因坊になり、また、51歳の時に、朝日新聞社主催の十傑戦で愛媛県代表になりました。娯楽場で大人が打っているのを側で見て覚え、あとは「棋道」という雑誌で独学で勉強しました。私は学生時代、囲碁部に入りましたが、父に6目置いても勝てませんでした。定年後は今治で囲碁の普及に努めました。私もよく囲碁好きの方から「あの四阪島の弓山さんの息子さんですか」と言われます。私は西日暮で生まれ、育ち、中学1年の時に、美の浦に引越しました。5年前に四阪島に行きました。懐かしかったです。私が中学校を卒業したのが、昭和44年3月で、卒業生は53人でした。大煙突の解体と時期が重なる私たちの来年の還暦同窓会に何人集まれるでしょうか。先生方にも連絡し、今日現在5人の先生が出席してくださることになっています。再会を楽しみにしています。
弓山正路
myumi@icknet.ne.jp
 

四阪島愛媛新聞記事4・12

 投稿者:弓山正路  投稿日:2013年 4月12日(金)08時19分7秒
  弓山正路です。4月12日付愛媛新聞に四阪島の記事が掲載されていました。
添付ファイルで送れるか、自信ないのですが、送れなかったら、
管理人さんの個人アドレスを教えてください。
そちらに送って、編集して掲示板に載せてください。
myumi@icknet.ne.jp
弓山正路
 

谷口さんの投稿に感動

 投稿者:しいちやん  投稿日:2013年 4月11日(木)11時17分0秒
  谷口さん(99歳)の小学5年、6年生の修学旅行といえば昭和元年、今から88年前の事です。松山へ4泊5日、そのうえ住友さんが旅費半額出してくれて全員参加。大正デモクラシーの良き時代の余韻でしようか?その後戦争で中断する前には6年生は大阪市へ行っていましたが私の2年前から中断しました。松山22連隊、尾道の指定旅館、予讃線の西条終点等々81歳の私は感動のうちに読みました。益々お元気で時々良き時代のお話を書いて下さい。  

修学旅行の思い出

 投稿者:谷口  投稿日:2013年 4月10日(水)16時13分54秒
  修学旅行の思い出僕らのときは五年生は松山方面二拍三日の旅行六年生は四泊五日の旅行
でした、その当時は汽車も西条しか来ておらず、島から今治に行き今治にてまた船に乗り換えて高浜に行き高浜から坊ちゃん列車にて松山に行きその晩は夕食後宿泊し翌朝松山城を
県庁ないを見学し午後は道後温泉に入浴し二十二連隊を見学し宿に帰り宿泊し翌朝来た道
逆に帰り夕方島に帰る。
広島は今治に行き船に乗り換えて尾道に行く尾道駅から呉れに宿泊翌朝軍港見学その折
巡洋艦赤城が航空母艦に改造のためドック入っていたので艦内を見学する、ほかも見学
して呉れから船にて宮島に行く宮島に宿泊し翌朝宮島神社他見学し向かいの宮島駅から
広島に行く広島に宿泊して翌朝大本営後を見学する、広島から尾道え帰る。
島に帰る便がないので尾道の住友指定旅館岩崎旅館に泊り翌朝木津川丸にて島にかえる、、
五年生は多数の生徒が生まれたときから島から出たことがない生徒が初めて,汽車や電車
やその他色々物に経験してよい思い出になったと思います。
なほ旅費は半額住友さんが負担してくれて居ましたので全員参加できました。










 

還暦同窓会の件

 投稿者:弓山正路  投稿日:2013年 4月 9日(火)22時03分41秒
  昭和41年3月小学校卒業、44年3月中学校卒業の私たちは、今年から来年にかけて還暦を迎えます。大煙突が解体される時期に還暦を迎える歴史的な年を記念して来年(2014年)1月2日に大同窓会を開催することになりました。連絡がつかない方で、この掲示板を見られた方は弓山宛にメールをください。
myumi@icknet.ne.jp
弓山正路(幹事)
 

東巽

 投稿者:美ノ浦13号  投稿日:2013年 4月 9日(火)16時40分53秒
  谷口さん、東巽はどの辺の事を言うのでしょうか?私はざく!と巽としか分かりません。
そう言えば、巽浦なんてのもありましたかね?お寺から下りてきた所も巽?
ゆうしん寮があった所は? なんて昔の記憶をひも解いています......
谷口さんの記憶力はすごい!!です。99歳の人がパソコンを使っていることに皆ビックリしていますよ。母が昭和22年に今治から嫁いできた頃の美ノ濃浦丸では、社員の階級?によって一等・二等と船室が分かれており、一等に乗ると赤い絨毯が敷かれており茶菓子が出てきたとか??
 

見納めの大煙突

 投稿者:アローノブ  投稿日:2013年 4月 9日(火)16時36分18秒
  今年の一島一家会総会は異常低気圧で中止となり訪島が叶いませんでした。
スエーデンから来られたCHさんが姪御さんと共に5日に松山入りして訪島を待機されていましたが,誠にお気の毒で御座います。
昨日に,今治で合流して大島へ渡り亀老山展望台からの眺望で感激頂き,そして「ふなやど」の浜辺で海水に触れ幼い頃の四阪島を懐かしんでいるご様子に些か安堵しました。
添付の画像は亀老山展望台からの大煙突の四阪島です。
よく見ると大煙突の左側に白いポール状のものが見え,解体の準備がされている様です。
これで大煙突は西からの見納めとなり・・・
幼児期に明見谷から見ていた同期K坐氏の句を紹介します。

    夕陽背に受け 孤高の風情
           歴史の苦難 煙筒の中
 

美ノ 浦13号様 

 投稿者:谷口  投稿日:2013年 3月26日(火)12時29分32秒
  僕は東巽に住んでいまたが昭和9年に島をはなれました、
古い話ですが高等科1年の時に初めて学芸会を芝居小屋でしましたその後も毎年続いていたと思います、浮桟橋は初め仮桟橋てしたが半年ぐらいして今の桟橋に変わりました、待合所がある場所は船頭町とゆう、なまえの社宅があったのを取り壊して、待合所をたてました。
美ノ濃浦丸に乗っておりました、会社の船に乗っていたので44ねん定年まで毎日ぐらい島にいっていました、御父さんのこと受け持ちの先生は深谷先生で6年生でした、昔のこと色々思いたすと懐かしいです。前田さんは本館の食堂でうどんを売っていたと思います僕も食べいたことが
あります。

 

レンタル掲示板
/83