teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あめぞうのことを知ってほしいです

 投稿者:a  投稿日:2020年 8月10日(月)06時51分26秒
  下のURLにあめぞうの情報がありますのでそれを見て知ってください
あめぞうさんという方のためにもどうかお願いします
http://resistance333.web.fc2.com/newpage1.htm
http://tiyu.to/1ch_08.html

↓私の掲示板です
https://9207.teacup.com/aaaa/bbs
 
 

上朝倉

 投稿者:谷口の息子  投稿日:2020年 7月26日(日)16時44分52秒
  美ノ浦13号さん早や一年が過ぎました、投稿が有ったので、安心しました、上朝倉の投稿なので

懐かしく、読ませて頂きました、実は、母の父が上朝太之原の山身です、私が子供の時には、四

阪から、引上げて、上朝に住んでいました、遊びに行くときは、明神橋のバス停でした、その当時

は、食料品店、と、散髪やさんが、近くに有ったと思います、今は道路拡張で、無くなっていま

す、この工事の絡みで、二十年ほど前の事ですが、橋の架け替え工事で、橋桁を架け終わり、

トレーラーが回転出来るはずがない所で、無理に回し田んぼに後輪を入れてしまい、地主さんに

カンカンに叱られ弱りはて、もしやと、思い、祖父の名前を出し、孫だと伝えると、忠兵衛(祖父の名前)さんの孫なら、仕方がないのお、と、許してくれた、苦い思い出が有ります。

グーグル地図で、≪くろのたに≫を、見てみました、やはり棚田がきれいですね、祖父の住んで

た、家も見れますが、伯父さんも四阪から引き揚げて、別の所に住んだので、その後お隣さん

の、所有になりました、今は住んで無くても、懐かしく、たまに家の前を通りに行きます。

島には、あの後配車の都合で、他の者が行っています、工場には、現役の島生まれの、Mさん、

定年後のMさんWさんSさん独身寮でいっしょだったIくん、たちと会うことが出来ます、

住んでる家の近く(同じ自治会)には、68歳のNさん70歳後半のOさん、先ほどのIくんも同じ自治会に

住んでいます。






 

ずーとご無沙汰

 投稿者:美ノ浦13号  投稿日:2020年 7月25日(土)18時59分14秒
  管理人さんもお元気で安心致しました。掲示板が無くなるのは寂しいので投稿いたします。
2年前の話になりますが、、、今治の菩提寺のことを調べておりましたところ、『愛媛県庁の「えひめの棚田」HPには「くろだに」と記載されていますが、地元では「くろのたに」と呼んでいます。 生家から一番近い棚田です。』『棚田の向こうに朝倉ダムが見えます。』とのブログを見つけました。

ええ~~!!私のルーツ=上朝倉のバス停から1里も歩いて辿り着く、平家の落人部落の事です。四阪島を定年になった祖父はこの地に戻り田畑を耕していました。築100年近い家は釘を使っていない重要文化財??だったそうです。落人なのでひっそりと暮らしたようです。端午の節句の鯉のぼりは外で悠々と泳がすことは出来ず(源氏に見つかってはいけない?)家の中で鯉のぼりを上げていましたね。この村に行くと四阪島からやって来る私達も「都会の子」なので、村人の注目の的です。洋服をジロジロ見られて恥ずかしかった。しかし、山や川での遊び~レンゲが田圃の周りに咲いているのも四阪島では体験できなかったので、とても貴重な子供の頃の思い出です。
にしても、ネット世界はびっくりです。このブログの男性は今治市桜井出身で東京在住の人でした。お互いにビックリしたものです。因みに、もうその家もありませんが、まだ何世帯かは住んでいます。

本来ならば、9月には私達の同級会「オリンピアの会」が開催予定でしたが、残念ながら中止(延期)。オリンピック同様、4年ごとを楽しみにしていたのですが、今年は新居浜の日暮亭に訪問出来そうだったのに...
長々と失礼いたしました。


 

一年ぶり

 投稿者:谷口の息子  投稿日:2020年 7月 5日(日)22時01分51秒
編集済
  皆様お元気でお過ごしでしょうか、最近はコロナの影響で大変ですね、、父の一周忌も中止にしました。
毎日朝夕に当掲示板を開けていたのですが、管理人さんの投稿で、ドキっとしました。
四阪島へは昨年に続き月に二十日前後行っています、通勤船(みのしま)もコロナの影響

で、一人置きに座るようになりました(先月まで)、私は暖かくなったので甲板席で行っています、行きは

西側を見、西条から平地島、ひぎ島、遠くに来島大橋を眺め、帰りは、高井神、魚島、瓢箪島

江の島、円上島、遠くに息吹島、股島を眺め、先日は、四国中央市の堀切峠の後ろに、一段

と、高い山並みが見え、地図で見てみるとどうも剣山のように思います、

南には、石鎚山、別子の山並みを見て通勤しています。

島は木々が繁り時が止まったように見えます、いつも50年前を思い出します。

工場のことは書けませんが、島、新居浜の事など、質問があれば、ご連絡ください、お役に

立ちたいと思って居ます、まだまだコロナが心配です、お気をつけてお過ごしください。
 

新型コロナウイルス

 投稿者:井上正信  投稿日:2020年 6月13日(土)15時43分23秒
  この掲示板に1年以上投稿がないと、掲示板が削除されるということもあり、投稿します。
皆様お変わりありませんか。
新型コロナウイルスの感染防止で、家に閉じこもっています。
このウイルスは高齢者は重症化したり、死に至ったりします。
お互い気を付けて過ごしましょう。
 

美ノ浦13号さま

 投稿者:谷口の息子  投稿日:2019年 7月 8日(月)21時25分15秒
  お心ずかいありがとうございます、父は105歳と88日の生涯でした、生まれは今治市ですが

祖父が海運業を営んで四阪島に常駐していたため、島に住んでいました、両親は船に乗っていた

のと、早死にしたため、親とは暮らした事が無いと言っていました。

父の投稿を読みよく覚えているものだと、何時も感心していました、パソコンはいつから、はじ

めたかは、はっきりしませんが、かなり高齢からだと思います、お古を私がもらって、おしえて

もらいました、年とともに指の麻痺が進み何度も訂正しなおし投稿していました、これも脳トレ

になっていたのかと思います、父の投稿をプリントして残そうと思っています。

私は島にはまだ行く機会がありますので、記事が有れば、投稿したいなと思います。

すべての皆様豊をありがとうございました。
 

谷口様へ

 投稿者:美ノ浦13号  投稿日:2019年 7月 8日(月)18時20分23秒
  遅ればせながら、ご尊父様のご逝去を悼み心よりお悔やみ申し上げます。
とうとう逝ってしまわれましたか?100何歳でしたか?私事ながら、父も島で生まれ島で育ちました。
意外とそういう人は少ないので谷口様は父の大先輩だったわけですね。(父は生きていれば99歳)
お父上にはあの四阪島の想い出話を色々とお聞かせいただき、ありがとうございました。
お寂しくなりましたが、また時々お父上を思い出しながらこちらの掲示板にもお顔を出してください。どうぞ安らかにお眠りくださいますように...
 

父豊

 投稿者:谷口の息子  投稿日:2019年 7月 7日(日)20時28分10秒
編集済
  容子さん、何時も、気にかけて、頂きありがとうございます。

4月11日に、脳梗塞、を、発病し、70日間の病院生活でした、病状が安定していたときに、

四阪島へ、仕事で行っていたことを、報告すると、嬉しそうな顔つきに、なっていました、

島で育ち、17歳のとき、18歳の母と結婚し二人の子供が、出来たときまで、島で生活、していた、そう

です、後に、社員となり、水船、貨物、タグボート等の、船長として、定年まで、勤め上げました。

父は、もう同級生は,だあれも居らんようになったと、何時も、悲しんでいました。

父の父親とは10歳のとき、母親は14歳の時に、死別し、95年ぶりに、再会できたと思います、

同級生とも、大勢に、再会のため、忙しく、しているかと、思います。

容子さん、はじめ、父の、後輩の、皆様、どうか、お元気で、過ごされて、父の、記録を、抜いていただき

たいと、思います。

容子さん、皆様、ありがとうございました。

管理人さん、掲示板を、作っていただき、利用させて、もらって.ありがとうございました。

谷口昇
 

心よりお悔やみ申し上げます

 投稿者:容子  投稿日:2019年 7月 7日(日)12時29分51秒
  そうでしたか。
御愁傷様でした。
お寂しくなられましたね。
でもお父様はご長寿を全うされました。
四阪島のことを忘れず、様々な思い出を投稿してくださり本当にありがとうございました。
遅くなりましたが、心より奥山み申し上げます。
どうぞゆっくりお休みくださいますように。
 

訃報

 投稿者:谷口の息子  投稿日:2019年 6月23日(日)01時38分0秒
  父、谷口豊は、6月21日、14時07分。母の居るところに、旅立ちました、

生前は、後輩の、皆様との交流を、すごく、喜んでいました、

この投稿を、出すか、出さないか、迷いましたが、いつも父の健康を気使っていただいた、皆様

方に、感謝をお伝えするため、投稿します、

長年に渡り、お付き合い、本当にありがとう、御座いました、

皆様方の、御健康を、お祈り、いたします。
 

レンタル掲示板
/85