teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


フジケンさんご紹介の動画

 投稿者:井上正信(管理人)  投稿日:2013年 7月10日(水)14時43分17秒
  フジケンさんご紹介の動画はもともとYouTubeに公開されている動画なので、そのURLを公開しても、何も問題はないと思い、以下に貼り付けました。
クリックすると、6月9日の四阪島を見ることができます。
http://youtu.be/GaE_1BQPps8
波が実感できる海の動画を見ると、一層懐かしさが募りますね。
 
 

煙突解体その2

 投稿者:井上正信(管理人)  投稿日:2013年 7月 9日(火)13時17分49秒
  3月23日に愛媛新聞からYouTubeに以下の映像も公開されていました。
ここにも転載、複製は厳禁と書かれていますが、URLの紹介なら問題ないと思いますので、以下に貼り付けました。
学校の映像もありますが、ますます緑が深くなっていますね。
http://www.youtube.com/watch?v=vEcLtmFTpZM

http://sisakajimadosokai.net/

 

煙突解体

 投稿者:井上正信(管理人)  投稿日:2013年 7月 8日(月)06時54分31秒
  煙突はとうとうほとんど解体されてしまったようですね。
煙突解体のニュースがTouTubeに掲載されていました。
これは愛媛新聞が掲載していたので、著作権には問題ないと判断して、貼り付けました。
以下をクリックして見てください。
http://youtu.be/sRzV3RejOYw

これをクリックすると他にもいろいろビデオが掲載されていますが、著作権の関係が不明なので、貼り付けることは止めました。いろいろ最近の四阪島が見れます。

http://sisakajimadosokai.net/

 

郷愁

 投稿者:7回生より中島  投稿日:2013年 7月 5日(金)12時40分51秒
  最近、四阪島づくしですのよ。フェイス・ブックで、四阪島の件で友達ができました。この方とのご縁で島に対する郷愁がつのり、あぁ~やっぱり私も島っ子だったと苦笑。  島影を見ると無意識の内に、大煙突を探している。社宅は一軒長屋で、年長さんが(子分たち)みんなを引き連れて、安全にタシッポ(いたどり)を取ったり、お宮の方でスクズかき(松葉)をしたり・魚つりをして遊んだ思い出など。自由に行けない分、懐かしさも倍増するのでしょうね。。。この場をお借りして、管理人さまの井上様・井上先生のご子息さまでしたか。 実は、お姉さまとは同級生でした。月とこちらはスッポンでしたけど。。。  

最後の『七夕会』

 投稿者:フジケン(11回生)です  投稿日:2013年 7月 4日(木)15時31分28秒
  この時期になると思い出す出来事があります。

それは、今から15年前の夏(平成10年8月23日)のことです。
松山市の道後温泉のある会館で、「第37回、七夕会」が行われました。
私には出席する資格はないのですが、特別のご配慮で初めて出席させて頂きました。
おかげ様で懐かしい先生方にお会いでき、本当に楽しいアッという間のひと時でした。
画像は、その時の一コマです。

しかし、会の終了時に「今回を持ってこの七夕会を解散します」と言われた
時には、ビックリしました。

この季節を迎え、この会のことを思い出す度に、一度でも出席させて頂いた
ことを感謝しています。

 

アローノブ様へ

 投稿者:7回生より中島  投稿日:2013年 7月 2日(火)17時38分6秒
  タイムスリップしたがねぇ~ 弟さんであっても、わたしには同級生さんと同じ感覚!。 はじめてのお電話にも関わらず、まるで旧知の友のような口調に成っていましたよ。子供の頃の呼び名のままで、あとで気が付くなんとやらで失礼しました。若返った気分になり、また投稿した次第です。
 

有元容子様へ

 投稿者:7回生より中島  投稿日:2013年 7月 2日(火)16時39分50秒
  ごめんなさい遅くなりました。確かお姉さまのまさ子さん(漢字が?ので失礼)でしたね。
当初、同じ学年だったのですよ。途中ご病気になられ、クラスが変わったことなど等。。。
島を離れて59年になりますが、子供心にも鮮明に刻まれていますね。投稿の途中、アローノブさんからTELをいただきました。子供のころのお兄様、同級生さんの情報をお伝えできました。絵がお上手でしたね、男の子と良くあそびましたよ。とり止めもなく・・・
 

懐かしいお話です

 投稿者:有元容子  投稿日:2013年 6月28日(金)13時23分28秒
  中島さま。
父の中学でのお話をありがとうございます。
私は中学で公立に変わり、さすがに担任にはなりませんでしたが、国語の授業は父でした。
家では全然何も教えてくれない父でしたので、(当然ですが、時々教えてもらえていいね!などと言われ、打ち消すのが大変でした。)何度も授業で、間違えまくりました。
親子でとても恥ずかしかったです。
こういうことは、四阪島だったからではの思い出ですね。笑
 

フジケンサンへ

 投稿者:7回生より中島  投稿日:2013年 6月26日(水)19時34分28秒
  ご丁寧なるご返信、ありがとうございます。こちらの方こそ叔母をはじめ、私達家族共々ご懇意にして頂いておりました。お父様のご生前中は毎年、ご丁寧なるお年賀をいただいていたのですよ・・。
四阪島の懐かしいお写真も見せていただき、このコーナーは良い資料となっていますね。余談になりますが、フエイス・ブックに、四阪島に住んでいた事を投稿したのよ。6年生まで島にいた方と友達になり、先日お会いして話が弾んだことでした。まさに一島一家の絆を強く感じた次第です。
 

八重子さんのことは憶えていますよ

 投稿者:フジケン(11回生)です  投稿日:2013年 6月25日(火)15時25分21秒
編集済
  在島中は、お母さんをはじめご家族の皆さんには大変お世話になりました。

昨夜、お姉さんの良江さんにお電話したら、とてもお元気そうでしたよ。

この場をお借りしてお礼を・・・!  (管理人さん、私用でゴメンなさい)。
 

レンタル掲示板
/84