teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


巽のお風呂の件です

 投稿者:7回生より中島  投稿日:2013年 6月20日(木)20時48分30秒
  初めまして つい最近このコーナーを開き、懐かしく拝見させていただきました。巽のお風呂の写真と共に、男湯か女風呂か?のお尋ねでしたね。私達家族は、巽のお風呂に行っておりました。
念のため3歳上の姉に確認し、女風呂に間違いないねぇ!でした。解決済みかどうか?
”チャンバラごっこ”や中野先生のお嬢さん&渡辺先生のご次女さん有元様の件等など。。。
 
 

四阪島小中学校同窓生のページのURLが変更になります

 投稿者:井上正信(管理人)  投稿日:2013年 5月23日(木)16時38分4秒
編集済
  管理人からのお知らせです。
「四阪島小中学校同窓生のページ」のURLが変更になります。
このページの上のリンクをクリックすると、新しいURLのホームページが開きますので、
お気に入りに登録されている方は変更をお願いします。
現在のページは5月末で契約が切れるので閉鎖になります。
覚えやすいことを考えて、新しいURL名は工夫してみました。

http://sisakajimadosokai.net/

 

(無題)

 投稿者:あたごがきちゃん  投稿日:2013年 5月19日(日)18時47分2秒
  昨日、新居浜市の、マイントピア別子の、しゃくやくを見に行って、二階の展示場に、四阪島で使用されてた、ミゼット型の消防車と、全盛期の、四阪島の、色々な所の写真を、展示していて、懐かしさで、くいいるように見ました。1年に1度、4月の第1日曜日に、1島1家会の方のお世話人を通じて、四阪島で暮らした人々が、お花見を兼ねた集まりがあります。今年は、天候不順で、取りやめになったようです。来年は、行ってみようとおもいます。大煙突がなくなっても、生まれ故郷はいいものですよね。ちなみに、私は、昭和30年生まれの、2年後は、還暦を迎えます。旧姓は田口です。昭和46年3月、四阪島中学校卒業です。同級生のみなさん、還暦同窓会を予定してますよ!
 

ニュースのこと

 投稿者:有元容子  投稿日:2013年 5月 7日(火)18時41分48秒
  良く気がつかれましたね。
今治方面では、愛媛新聞に載ったとか、ローカルのTV番組で見たということは聞いたのですが、NHKニュースでやったとは、知りませんでした。
楽しみにしていますね。
それにしても井上さんは早起きですね。三文の徳と言いますから、、、。見習わねば。
 

大煙突お別れ式

 投稿者:井上正信(管理人)  投稿日:2013年 5月 2日(木)13時52分8秒
  4月30日の早朝のNHKニュースで四阪島の大煙突のお別れ式の様子が報道されました。「地域の課題と話題のレポート」の時間帯に約5分間放映されました。
私は現在は朝4時頃起床し、NHKを耳で聞きながらパソコン等をやっているのですが、四阪島の報道が突然始まりびっくりしました。
4:45頃からと5:37頃から約5分間の放映でした。
煙突ばかりでなく、小学校の校舎の中も放映されて、なつかしかったです。
録画したので、これをなんとかDVD化し、秋の四阪会で放映できたらと思っています。
 

美ノ浦13号さんへ

 投稿者:フジケン(11回生)です  投稿日:2013年 4月29日(月)16時55分43秒
編集済
  一ト月ほど前の話ですが、あなたが 巽(部落)のことをお尋ねでしたね。答えになるかどうか分かりませんが・・・。

お寺の下の、切抜の近くの貯水池の前にあった旧商店街から下が「中巽」で、さらにその下の埋立地が「巽浦」ですよね。
クラブのところ辺りを「西巽」、その反対側を「東巽」と言ってたのではないでしょうか。
後になってこれらを纏めて「巽」と言うようになったとか・・・。

因みに初めは、辰巳の方角(東南)になることから、「辰巳」と書いていたそうですが、
後になって「巽」と書く様になったとか・・・。

実ノ浦13号さん、答えになったでしょうか?

   (どなたか、もしこの内容に間違った所があったら訂正してください)
 

煙突よ、さようなら。

 投稿者:有元容子  投稿日:2013年 4月24日(水)23時46分43秒
  って、本当に残念ですが、これを残すためにかかる費用は莫大なものとわかって、仕方ないと思いました。
島に生まれ住んだ私たちの心の中にしっかり刻んでおくことが、煙突への供養かもしれません。

変な言い方になりましたが、今回の煙突のことでもいろいろと思うこともありましたが、こうやって皆さんが、一生懸命四阪島の思い出を綴り、写真を撮って来て下さり、嬉しくて毎日読み返しています。
また特に谷口さんの昔の四阪島での思い出は、まるでつい先日のことのように鮮明な記憶力でいらっしゃいます。
谷口さんの息子さん、を始めとして、皆様有り難うございます。
谷口さんの息子さんの会社が工事に参加出来るといいのにと、本心から思っています。

美ノ浦13号さん、読んで下さったのですね。ありがとうございました。あの100倍もしゃべりましたが、紙面の都合で載りませんでした。仕方ないですね。
 

大煙突

 投稿者:美ノ浦13号  投稿日:2013年 4月24日(水)15時14分41秒
  流石、近くで撮った生?写真は迫力が違いますね!!

容子さんへ
遅らばせながら3/17日付けの愛媛新聞読みました。
ご主人様の貴重な風景画も拝見、見入りましたよ。
 

正門の思い出

 投稿者:クオレのM  投稿日:2013年 4月19日(金)20時21分3秒
  谷口さんの息子さん
いつも リアル四坂島情報ありがとうございます。

正門には 思い出があります。
夕方 雨が降ると 子供たちは父親の傘を持って
お迎えにいき 正門の前でわくわくしながら
待っていたものです。

先日の(大煙突のお別れ会)の様子を
TVで見ましたが、ちょうど雨が降っていて
あのお迎えを思い出しました。
 

島の思いで

 投稿者:谷口  投稿日:2013年 4月17日(水)11時50分56秒
  学校の思い出のうち元日と紀元節と天長節と明治節には全校生徒羽織袴で登校し式に参加し式場は 第二校舎が式場になり学年別に並び正面に天皇皇后陛下のご真影を飾りその日が紀元節であれば 紀元節の歌を歌ってあと校長先生が恭しく教育勅語を奉読し御名御璽で君が代を歌い校長先生の お話があって解散帰りに鉛筆を二本もらって帰る。 島のシンボルでもあった大煙突がなくなり寂しくなります、煙突は僕が五年生の時に始まりその年に 完成してから九十年そのかんペテルゼン式硫酸工場が完成しそのご中和工場も完成して煙突は無用の 長物みたいになったが島民のシンボルとして心に残っていると思います、僕は初めから終わりまで 見るので。ほかにも僕と同じ気持ちの方がおられると思いますが寂しくなりますね。 塩風呂は中巽の風呂が一番大きかったです、利用者が多く中巽、東巽。吉備峠、頂上、ほかからも 来ていたので何時も大多数でした。塩風呂の良いところは、新居浜のかたの投稿のとうりて大変よく 効き擦り傷などは一回入浴すれば翌朝にはなほっていた、塩風呂で島民は皆元気であたと思います。  

レンタル掲示板
/84